リンパ浮腫関連ご相談窓口(越屋メディカルケア株式会社)

54028
"越屋メディカルケア ホームに戻る" http://www.koshiya-mc.com/
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

ベーテル保湿ローション - K・Y

2016/11/28 (Mon) 17:02:20

越屋メディカルケアさん、教えて下さい。
私はリンパ浮腫を患っていまして、ある治療院に通っているのですが、そこの先生から保湿をした方が良いと言われ『ベーテル保湿ローション』を勧められ購入しました。とても伸びが良くてベタつかず使いやすいのですが、1度塗ったあとの保湿の継続(有効)時間はどれくらいでしょうか。また、1日に何回くらい塗ればよいでしょうか。先生からは薬ではないから好きなだけ塗ればいいよと言われましたが、目安でも良いので参考までに教えていただけませんか。

Re: ベーテル保湿ローション - 越屋メディカルケア スタッフ

2016/11/29 (Tue) 10:23:02

K・Y様

ご質問有難うございました。

恐れ入りますが、ベーテル保湿ローションの持続時間につきましては、塗布する対象がお肌になり個人差が大きく、一概に継続有効時間という数値でお知らせすることが難しくなっております。

個人差が発生する理由としましては、指標の一つで言いますと、軽表皮水分蒸散量(TEWL:一般的に数字が大きいほど乾燥肌になりやすい)がございますが、この数値は個人差がかなりございます。加齢とともに表皮の生まれ変わり(ターンオーバー)のサイクルも遅くなり、保湿に重要な角層の保湿機能が低下することでこの数字が高くなり、乾燥しやすくなります。

その他に気温、湿度、塗布量その他多くの要因が関係して参ります。

よって一般的に1日何回ほど塗ることが推奨されるかという点も個人差がありお応えが難しいところでございますが、過去実施したテストで、60~80代の方々で、特別な皮膚に影響が出る治療をしていない方であれば、手洗いなどで塗布した保湿ローションが流れない部位(本試験では膝から下)という条件であれば1日1回入浴後の塗布で皮膚の水分量が明らかに改善される、というデータはございます。

もしこちらの文献のご要望がございましたらお送り可能でございます。

その他ご質問等がございましたら何なりと仰って頂ければと思います。

Re: ベーテル保湿ローション - K・Y

2016/12/01 (Thu) 19:32:16

越屋メディカルケアさん、ありがとうございました。
個人差があるのは当然ですよね。先生からの指導もあり、今は入浴後にすぐ塗るようにしています。また、手も荒れやすいので乾燥したと思ったらすぐ塗るようにしています。

本当にサラッとしますね。
今まで使っていた保湿剤はベタつきが気になり、使い切ることも出来なかったのですが、ベーテルは本当に使いやすいと思います。

ありがとうございました。

病院の何科? - まゆみ

2016/10/21 (Fri) 10:57:10

相談お願いします。
3年前に子宮と卵巣を摘出した際に、リンパ節もとりました。最近、足のむくみが目立ってきて、もしかしてリンパ浮腫?と感じています。手術後、引越しをしたため手術をした病院へは遠くて行けません。病院で見てもらいたいのですが、何科への受診が一番良いでしょうか。よろしくお願いします。

Re: 病院の何科? - 白﨑

2016/10/25 (Tue) 17:10:47

こんにちは。
返事が遅くなり申し訳ありません。

下肢の浮腫が出てきているんですね。確かにリンパ浮腫の可能性もあるかと思います。何による浮腫なのか医師に診断してもらう必要があるので受診をされることが良いと思います。

リンパ浮腫について認知度は上がってきていますが、どこの病院でもリンパ浮腫のケアが受けられる状況ではありません。
婦人科の手術を受けられているので、婦人科で相談されることがいいと思います。総合病院であれば対応も可能かもしれませんが、受診前にリンパ浮腫の治療やケアが受けられるのか電話などで確認するほうがいいと思います。病院によっては外科の
医師が協力的なところもあります。

ケアを受けられる病院がみつかることを願っています。
今住んでいる地域で病院を探すことが困難な場合、お知らせください。一緒に探しましょう。

Re: 病院の何科? - まゆみ

2016/10/26 (Wed) 08:37:28

ご丁寧に教えてくださりありがとうございます。
とりあえずは、総合病院の方が良いみたいですね。近所の婦人科のクリニックでも良いのかなと思っていたのですが、リンパ浮腫だった場合は、どこの病院でも良いという訳ではないんですね。参考になりました。

とりあえずは大きめの総合病院に電話確認をして、診察に行きたいと思います。

ありがとうございました。

海外旅行 - M・K

2016/09/20 (Tue) 20:00:34

40代の女性です。最近手術をして、リンパ浮腫になり現在は弾性ストッキングを着用しています。こんな身体ですが子供も手が離れたので、以前から行きたかった海外へ旅行を計画しています。旅行ともなれば長時間のフライトやバスの乗車など身体に負担がかかると思うのですが、旅行の際(特にフライト時や長時間のバス乗車)に、気をつけなければならない点やこうした方が良い等のアドバイスがあれば教えて下さいませんか。

Re: 海外旅行 - 白﨑

2016/09/21 (Wed) 21:15:23

ご質問ありがとうございます。
リンパ浮腫になっても楽しみは大切です
。弾性ストッキングの利用ということなので下肢のリンパ浮腫でしょうか。

旅行中、注意したいことについてですが
*飛行機では時々歩き、同じ姿勢でいないことが大切です。トイレに行ってみたり、足首を回したりしましょう。飛行機に余裕があるようならばCAに言って足を上げられるようにするとこもよいでしょう。搭乗手続きの際、リンパ浮腫であることを伝え、座席の前が少し広い場所ができないか聞いてみてください。配慮してくれる場合もあります。ずっと足をたらしていることもつらいので。
飛行機に乗るとき、弾性ストッキングははいておきましょう。
*旅行はどうしても無理をしすぎますので、十分に休息をとりましょう。可能ならば、日程などにも余裕をもちましょう。
*寒暖の差にも注意してくださいね。一枚羽織れるようにするといいですね。
*ホテルに帰ったら、セルフドレナージも行い、少し下肢をし挙上して休みましょう。
*旅行なので、靴は歩きやすいもの、はきなれたもの、きつすぎないものにしましょう。何かあった時用に一足予備を持って行くのも必要ですね。フットケアも行い、靴ずれなどに注意してください。
楽しい旅行になることを祈っています。

Re: 海外旅行 - M・K

2016/09/24 (Sat) 10:04:10

丁寧なご指導、ありがとうございました!

もし駄目と言われたらどうしようかと悩んでいました(汗
自分で悩まずにCAさんとかに前もって報告しておけば良いんですね。知りませんでした。
行き先はアメリカの西海岸なので9時間程かかるようです。機内を歩いたり、足首を回したりして浮腫がひどくならないように工夫するようにします。
また、靴も歩きやすい靴にするようにします。

本当にありがとうございましたm( )m

腕ストッキングの材質の件 福間庸紀

2016/08/15 (Mon) 16:51:32

女房がリンパ浮腫で、松江日赤病院の看護婦さんの紹介で貴社の腕ストッキングを購入し、使用していますが、使用直後から毛玉が出来、どんどんひどくなります。もう少し材質の良いものは無いものでしょうか、あれば教えてください。

Re: 腕ストッキングの材質の件 越屋メディカルケア スタッフ

2016/08/16 (Tue) 11:43:16

福間様

越屋メディカルケア スタッフでございます。
お問い合せ有難うございました。
腕ストッキングですが、「ソフィットK」という製品で間違い御座いませんでしょうか。
その場合ですが、本製品は肌の保護や緩衝効果を出すために、ソフト感を出す特殊な生地の構造で製造をしており、その特性上どうしても毛玉が出来てしまいます。

ただ毛玉が出来たとしましても、軽圧迫効果を出すための弾性糸には影響が無いため製品の効果には影響がございません。

しかしながら見栄えとしてはご指摘頂きましたように、宜しくありませんので改良出来ないか取り組みを行っております。

現状では異なる素材のもので宜しければ、毛玉が発生し難いものをご案内は出来るかと存じますが、生地感が全く異なる点、またどの製品も総じて圧迫力が約2倍以上となり、その部分が問題ないかを医療者様にご確認頂く必要があるかと存じます。
また金額としては1本あたり7,000円以上となってしまいます。

ご確認の程、どうぞ宜しくお願い申し上げます。








浮腫の段差につきまして - なつこ

2016/07/20 (Wed) 10:36:07

婦人科の看護師をしていますが、教えて下さい。
リンパ浮腫の患者さんで下肢の浮腫があるのですが、弾性ストッキングを着用していると、どうしても大腿部で段差がついてしまい、圧がかかる部分とかからない部分で周径に差が出て、圧がかからない部分が太くなってしまいます。
このような場合でも、装着を続けて問題ないでしょうか。問題であるのであれば、どのような処置や指導をすれば良いでしょうか。

Re: 浮腫の段差につきまして - 白崎

2016/07/21 (Thu) 12:39:19

こんにちは。
下肢のリンパ浮腫で大腿部に段差ができているんですね。
段差をそのままにするとリンパ浮腫が悪化することも考えられます。
弾性ストッキングのタイプはパンティストッキングタイプでしょうか、それとも大腿部までのものでしょうか。弾性ストッキングの着用を再度確認してみることも大事だと思います。その他、考えられることはサイズがあっていないことも考えられます。サイズの計測を再度確認してください。浮腫の状況によって既製品ではなくセミオーダーの方がよいこともあります。大腿部までのタイプならストッキングタイプに変更してみてもいいですね。

リンパ浮腫が悪化するとボディイメージが大きく変化し患者さんの不安も増強します。精神的サポートもよろしくお願いします。
不安、疑問などありましたらいつでも投稿ください。

Re: 浮腫の段差につきまして - なつこ

2016/07/22 (Fri) 14:26:51

ご回答、ありがとうございました。

患者さんは大腿部までのストッキングを現在は着用しています。サイズが合わなくなり締め付けが強いのが原因かもしれません。おそらくですが既成のものは合わないと思いますので、パンティストッキングタイプの製品をオーダーでお勧めしてみようかと思います。

また何かありましたらご相談させていただきます。

包帯について - りん

2016/06/16 (Thu) 11:01:27

ネットでビフレックスをみましたが効果的にはコンプリハフトと違いはありますか?よろしくお願いします。

Re: 包帯について - 越屋メディカルケア

2016/06/21 (Tue) 09:38:01

越屋メディカルケアスタッフでございます。

ご質問の件ですが、大きなものとして下記の違いがございます。

コンプリハフト:自着性包帯
ビフレックス:非自着性包帯

コンプリハフト:ショートストレッチ包帯(伸長率約70%)
ビフレックス:ミドルストレッチ(伸長率125%)
伸長率が異なりますのでどのように治療をされたいかで選択が異なってくるかと存じます。

ビフレックス:巻く際に圧迫力の目安を見るためのガイドマークがない
コンプリハフト:ガイドマークがある

また生地の厚みはビフレックスの方が比較的厚めとなっております。

もしりん様が製品をまだ実際に見られていない場合、直接ご確認頂くのがわかりやすいかとかと存じます。
ご質問者さまが医療者様でしたら、メーカーにサンプル依頼を頂くと対応頂けるかとも存じます。

その他不明点がございましたらいつでもお問い合わせ頂ければと存じます。

Re: 包帯について - 越屋メディカルケア

2016/06/22 (Wed) 02:24:25

効果についての違いについての説明が少々不足しておりましたので念のため補足させて頂きます。
圧迫という点においての効果としては、運動療法をされる場合はショートストレッチのコンプリハフトの方が排液効果が高くなります。

在宅でのケアの相談です。 - T・T

2016/05/28 (Sat) 15:12:49

私は看護師をしています。現在両下肢と陰嚢浮腫の患者のケアで困っています。今後は在宅緩和へ移行する予定なので、在宅でも継続できるケアを模索しています。
両下肢浮腫とともに陰嚢は約20cm大のはちきれんばかりの浮腫です。両下肢は保湿と弾性包帯、陰嚢にはスポンジを考えていますが、意識レベルがクリアでなくおむつ着用の方なので、包帯を巻く代わりになにか圧迫できないか考えています。スポンジの種類や当て方や圧迫のしかた、そのほかなにかアドバイスがあれば是非お願いいたします。

Re: 在宅でのケアの相談です。 - 白﨑

2016/05/31 (Tue) 10:40:27

ご質問ありがとうございます。返事が遅れてすいません。

両下肢の浮腫と陰嚢の浮腫がみられるんですね。下肢と陰嚢のリンパ浮腫の原因は手術によるリンパ郭清によるものでしょうか。
意識レベルがクリアではないと書かれていましたが、それはがんによる全身状態の悪化からでしょうか、それとも脳梗塞などの後遺症、高齢による全身機能の低下や認知症によるものでしょうか。
まず、保湿は大切ですね。リンパ浮腫の場合、皮膚が脆弱になるので重要になります。
年齢がわからないのですが、高齢や全身状態の悪い場合、弾性包帯をADLが自立している方と同じように使用すると循環量が増え、心臓への負担も増えることが予測されます。
おむつ着用、意識レベルがクリアでないことから、寝たきりの方ならば、下肢に弾性包帯を巻くことはとても大変だと念います。医療者はどうにか巻けるかもしれませんが、在宅療養では家族に巻いてもらうのでしょうか。
患者さんをイメージすると、スキンケアとドレナージ、軽度圧迫がよいのではないでしょうか。セルフドレナージは自力でできないと思うので家族が毎日15分でもいいのでできるドレナージを指導してはいかがでしょうか。軽度圧迫は、越屋メディカルケアから出ているKチューブはいかがでしょうか。肌触りはよく、サイズも選択できます。お値段も手頃です。
陰嚢の浮腫にはスポンジの使用や指包帯などをしようしてもいいかもしれませんね。

在宅療養になる患者さんなので家族の協力は不可欠になります。家族にも様々な事情があります。どの程度協力ができるのか確認しておくとよいでしょう。そしてあまり難しいケアを提案すると自宅での療養を困難に考えてしまいます。
病院にいる間に、医療者のケアで可能ならば少しでも浮腫が軽減し家族がケアしやすい状況になるといいですね。

ご質問のヒントになったでしょうか。わからないことがあればまたご相談ください。

Re: 在宅でのケアの相談です。 - 田邊裕子

2016/06/07 (Tue) 16:51:45

返信遅くなりすみません。アドバイスありがとうございました。
高齢ということもあり軽度認知低下がみられます。また、手術時リンパ節郭清郭はしていませんが、がんの浸潤により下肢と陰嚢浮腫になっています。陰嚢についてはスキンケアとスポンジによる軽度圧迫で10cm大まで小さくなりました。奥様が協力的なので下肢はリンパドレナージのセルフケア指導し、保湿と軽度圧迫を行っています。近日中に転院できそうです。
アドバイス本当にとても助かりました。ありがとうございました。

患者さまの不安 - T・Y

2016/05/25 (Wed) 11:01:59

当院で子宮体がんの手術をされ、術後のリンパ浮腫リスクの不安が強い患者さまがいらっしゃいます。最近少し足のむくみが出てきて、非常に不安に思われています。患者さまに対しての予防的なケアや不安を取り除く言葉などのアドバイスがありましたら、教えていただけませんか?

Re: 患者さまの不安 - 白崎

2016/05/27 (Fri) 15:47:55

ご質問ありがとうございます。

術後、リンパ浮腫の可能性を患者さんに説明すると不安も大きくなりますね。日常生活の中で患者さんが気にかけ、観察を行っていることはとてもいいことだと思います。
下肢の浮腫が出現しているようですので、まずは主治医に報告しエコーやリンパシンチなどを行ってもらい、リンパ浮腫の診断をしてもらいましょう。
リンパ浮腫の治療は医師の指示が必要になります。日常生活上での注意は、虫刺されなどを予防すること、下肢なので長時間同じ姿勢を行わないこと、正座などは避ける、締め付けの強い下着、洋服、履物をさけるなどがあります。
その患者さんが、普段どのような生活を送っているのか聞いてみてアドバイスをするといいのではないでしょうか。入浴時に体を洗う際には、タオルなどを使用するのではなく、石鹸の泡でリンパの流れに沿って洗うことも一つですし、リンパ浮腫の場合、乾燥も強くなるので保湿に心がけましょう。越屋メディカルケアから出ているベーテルは匂いもなく、のびもよく、べたつき感もないためおすすめです。
蜂窩織炎症状についても説明し、異常(熱感・腫脹、発熱など)を感じたら受診するように説明してください。
その他、セルフドレナージを行うことを説明します。子宮がんの手術なので、リンパ液は腋窩に流すようにしましょう。毎日15分~30分程度でいいのでセルフドレナージを行うとリンパ液の流れを助けることもできます。
軽度の浮腫で、弾性着衣や弾性包帯の使用までのないのであれば、Kチューブなどの使用もいいかと思います(軽度圧迫ができます。越屋メディカル商品です)

患者さんの不安が少しでも軽減し、患者さんらしく日常生活が送れるように一緒に考えていきましょう。
その他、わからないことがあればいつでも質問してください。

Re: 患者さまの不安 - T・T

2016/05/30 (Mon) 08:30:21

回答、ありがとうございました。予防的なことや日常生活の注意することを患者さんへお伝えさせていただきます。また何かあれば、教えて下さい。

弾性ストッキングの履き方 - I・M

2016/04/26 (Tue) 07:55:10

弾性ストッキングを長年履いています。6ヶ月毎に新しいストッキングを購入しているのですが、3~4ヶ月くらいで破けてしまいます。専門の看護師の指示通り購入しているので圧は問題無いと思っています。以前、販売店に問合せ、製品の不具合ではないかと確認したのですが製品的には問題ないとの答えでした。
例えば、履き方が悪くてストッキングが破れてしまうことはよくありますか?
履き方のコツやうまく履けるような製品があれば教えて下さい

Re: 弾性ストッキングの履き方 - 越屋メディカルケア

2016/04/28 (Thu) 17:06:14

越屋メディカルケアです。
ご質問ありがとうございました。

弾性ストッキングは足首に一番強く圧迫がかかる為、普通の靴下を履くようにたくしあげて履こうとしてもきつくて堅くて、なかなか履くことができません。無理に引っ張り上げたりはされておられないでしょうか。

専門の看護師様からのご指導はあったかと存じますが、基本的な装着の流れをご参考下さい。
1.ストッキングに手を入れて踵部をつまみ、くるっと裏返します。
(つま先部分は折り返した状態です)
2.弾性ストッキングの上部を両手で持ち、つま先を奥まで挿入する。
3.踵部をしっかりくぐらせて、踵部を正しく収める。
(踵部が合っているかを確認して下さい)
4.たるみ・しわ・よじれがないよう注意しながら、ゆっくりと膝まで引き上げる
(ストッキングが指にひっかかってないか確認しながら行なって下さい。この際にストッキングの上端を無理に引っ張ったり致しますと、生地に無理がかかり破れの原因となる場合がございます。)

装着補助具は各メーカーより販売されておりますが、比較的高価なものが多いようです。弊社では、装着補助具としまして「KMCグリップシート」を昨年末から販売を開始させて戴きました。価格も安価に抑え、ご購入の皆様からも大変ご評価戴いております。
下記URLにて使い方の動画もございますので、ご参考戴ければと思います。
http://www.stoma.co.jp/osusume_syohin/koshiya/gripsheet.html

Re: 弾性ストッキングの履き方 - I・M

2016/05/02 (Mon) 09:19:26

動画を拝見させていただき、大変参考になりました。私は現在、20~30mmHgのストッキングを履いているのですが、ストッキングの上端を持って引っ張り上げて履いていました。手で掴む部分に無理がかかっていたのでしょうね、上端部分と踵の部分がよく破れていました。動画のような履き方が良いのですね。
グリップシート使いやすそうですね!
早速、御社に問い合わせてみます!

丁寧なご指導、ありがとうございました。

肌のカブれ - E・T

2016/03/22 (Tue) 10:58:32

当院に入院されている患者様で弾性ストッキングを着用しておられるのですが、ナイロン素材が影響しているせいか肌がカブれてしまいます。ナイロン素材ではなく、比較的、肌に優しい素材の弾性ストッキングがあれば教えていただけないでしょうか。

Re: 肌のカブれ - 越屋メディカルケア

2016/03/24 (Thu) 09:00:18

ご質問ありがとうございます。
越屋メディカルケアでございます。

患者様が弾性ストッキングのナイロン素材の影響?でカブれるとのことですが、弾性着衣メーカーの製品表記では、肌に優しいという表記があまり無いのが現状でございます。
患者様の状況が分からないのですが、蜂窩色炎なども視野に入れ、カブれの原因がナイロン素材の影響かどうかをまずは見極める必要があるかと思います。
カブれが治まるまでは、例えば弾性包帯で対応することも一つの方法かと思いますし、軽圧迫でも差し支えなければ抗菌防臭加工、ラテックスフリーで吸湿速乾繊維でソフトな肌触りのKチューブの着用でも良いかと思います。
また比較的肌に優しいと思われる弾性ストッキングと致しましては、ナック商会のメディコンフォート、マキシスコットンがお勧めです。

可能であれば、ご評価戴いた上で改めてご連絡を戴ければと思います。
ご参考下さいませ。

Re: 肌のカブれ - E・T

2016/03/29 (Tue) 08:32:06

越屋さん、回答ありがとうございました。
弾性包帯で対応すれば良かったのですね。患者様には当面、弾性包帯で対応させていただく事で了承いただきました。また、夜間は御社のKチューブで対応させていただくようにしました。
ストッキングについては、改めて患者様とご相談させていただきます。
また、何かありましたら相談させて下さい。
宜しくお願いします。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.